おはようございます〜。今日から月曜日ですね。
週末はかなり夜更かししているので、やはり月曜日は憂鬱です。

明日で2月も終わっちゃうし・・・
確定申告しなければ・・・

さて、今日は月曜深夜の人気番組
「月曜から夜ふかし」がありますね。

番組内容を見てると
コスプレイヤーに人気のスクラップ工場
というのを見つけて、コスプレイヤーとスクラップ工場にどういう関係性が!?

と思ったのでこちらを調べてみようと思います。
コスプレ衣装の材料をスクラップ工場から掘り出してくるのかと想像したんですけど、全然違いました(笑)

Sponsored Links

スクラップ工場でコスプレ撮影会?

スクラップ工場って鉄くずや瓦礫、重機などがあるところですよね。

最初なぜ!?と疑問に思ったのですが、映画やアニメ、ゲームなどでスクラップ工場のシーンがよく登場します。

非日常的な場所でもあり、コスプレイヤーの方達にとっては絶好の撮影場所のようです。


出典元

フツーに話してるだけなのに
スクラップ工場だとやっぱり絵になってますね。

でも、スクラップ工場って勝手に入っていいの?
危なくないの!?

と思ったんですけど、撮影はスクラップ工場がお休みの日に
有料で貸し出ししているようで、お互いにプラスになる
画期的な方法のようです。考えた人えらいな〜。

撮影時にはスクラップ工場は貸切で
場所によっては血のりや水ををぶちまけたり
音出しや喫煙、飲食なども可能だそうです。
無料でスモーク発生マシンのレンタルがあったり
手持ち花火であれば花火撮影も可能だったりと
かなり本格的な撮影が楽しめそうですね!

撮影可能なスクラップ工場ってどこにあるの?

横浜にあるスクラップ工場 有限会社三森興産

ロケ撮影事業部もあるこちらの会社!
かなり本格的な撮影ができるようです。


出典元

第1スクラップヤードから第3スクラップヤードまで
撮影エリアも充実していてかなりの広さ。

音出しはできないものの、早朝や夜間撮影も可能で
更衣室まで用意されています。


出典元

横浜なので都心部からのアクセスも良くて便利ですね。

撮影料金は

通常料金(月~土 8時~17時)
15000円(税別)/1h
割増料金(日曜日 祝日 17時から8時)
20000円(税別)/1h
重機使用料(クレーン フォークリフト トラック ユンボ オペ含 作業員)
20000円(税別)~/1日
希望のスクラップ調達(ドラム缶 自転車 コンテナ 大型工作機械)
5000円(税別)~/1つ
更衣室個室
10000円(税別)/1日

※前日準備、後日ばらしも料金が発生します。
※電気使用、撮影に含まれております。
※火気使用、放水使用可能です。届け出が必要な場合はお願いいたします。
※大型車両数台駐車可能
※その他ご相談に乗ります。
※消費税は別途かかります。

引用元

降谷建志さんのこのMVもこちらで撮影されたそうですよ♪

有限会社 三森興産
住所:神奈川県横浜市鶴見区駒岡1-29-45
電話:045-576-0311
ホームページ:https://metalgy.jimdo.com/

最寄駅 東横線 綱島駅(車で15分)京急、JR鶴見駅(車で15分)
港北ICから6.7km 約20分
汐入料金所から7.1km 約25分

Sponsored Links

コスプレ写真の上手な撮り方とは?

スクラップ工場は屋外と屋内とで撮影が可能なようですが
屋内だと倉庫の中とかちょっと暗いのではないかな〜?

日中屋外での撮影が一番簡単な気がします。

そして日中であれば、順光だと撮られるほうも眩しくて
思うような表情ができないので、逆光を上手に使うことになります。

きゃわいい♡

カメラの設定がオートだとどうしても太陽の光などに反応して
被写体が暗くなってしまいがちなので、ここはカメラを使いこなして
ぜひマニュアル(手動)で調整したほうがよさそうです。

もしこれから一眼レフを購入しようと思われてるなら
やはりCanonのEos Kissが入門機としてはおすすめです。

私も初めて購入した一眼レフはEos Kissでした♡


出典元

レンズによっても撮れる写真が変わってくるので
慣れたらレンズに凝ってみるのもいいですね。
(恐怖のレンズ沼へのお誘い)

こちらはカメラに装着したクリップオンストロボを使って、
リングライトのような丸いキャッチライトを瞳に入れられる小物。

まとめ

今日はコスプレイヤーさんのみならず、幅広く様々な撮影ができるスクラップ工場について調べてみました。

調べてみると「そんなこともできるんだ!」という発見がたくさんあって楽しかったです♪

お友達同士で申し込んだり、一人ではちょっと・・・
という方はぜひイベントなどを探してみてくださいね。

それではお読みいただきありがとうございました☆

Sponsored Links