こんばんは〜。今日は寒かったですね〜!
うちの子供は暑がりなんですけど、さすがに今日は
「さむい〜!」って言いながら帰ってきました。

子供って冬でも半袖の子とかいたりして元気だなぁと感心してしまいます。

さて、今夜は気になる番組が!

ムチの女王が出るという「MATSUぼっち」

普段「SMとかあんまり興味ないんだよね〜」と言いつつ
SMバーとかちょっと興味があったりします(笑)

行ってみたいけど、一緒に行く人がいない・・・。

しかも鞭って競技があるということでますます興味が。
スポーツウィップと呼ばれていて、日本スポーツウィップ協会という協会もあるそうです。

このスポーツ用のムチだと子供でも簡単に振ることができるんだとか!
子供、ムチとか振り回すの好きそう!笑
絶対うちの子が見たらやりたいって言いそうです。

ということで、今日は競技用のムチを自在に扱うドSの女王様について調べてみようと思います!

Sponsored Links

ドSの女王様、林麗奈さんってどんな人?


出典元

林麗奈さんのプロフィールをいろいろ探してみたのですが
残念ながら生年月日などは見つからず。

本当、めちゃくちゃ綺麗な方なんですけど、セクシーで妖艶な感じが
年齢不詳!って感じですよね〜。

2015年に出演されたテレビ番組のキャプチャでは35歳と紹介されていました。

なので今年37歳という計算になります。
そう言われると見えないこともないけど、
羨ましすぎるほどセクシーなアラフォーです。

ムチを始められたのは2006年で
サーカスパフォーマーの振る4mものウィップパフォーマンスに魅せられ
ムチを購入しようと試みたのですが、当時は国内で販売しているお店がなかったそうです。

そこで当時のお仕事(OL)を辞め、WEP JAPAN OFFICEに勤務。
そこでムチを作り始めたんだとか。
すごい行動力ですね〜!
でも、やりたいことをやるのが一番の近道ですよね。

翌年にはウィップメイキングの教室を開始。

ムチの製作依頼が増えたため2008年にWEPから独立し、
ハンドメイドの競技用ムチを販売している
オンラインショップ「Loving Circus」を開設されました。

ムチってハンドメイドで作れるんですね!作ってみたい!

現在は日本スポーツウィップ協会の代表も務められていて
全国の支部開設にも携わり、多忙な日々を送られているようです。

林麗奈さん画像まとめ!タトゥーがかっこいい!

SMのムチではなく、スポーツのムチなんだ・・・!
と思ってはいても、林麗奈さんの美しさも加わって
とってもセクシーな印象!

林麗奈さんが自身のInstagramにアップしている写真を集めました♡

とにかくセクシーでかっこいい〜!
たぶんうちの旦那とか、どストライクなタイプですね(笑)
今日教えてあげようと思います(笑)

タトゥーが入っているのですが、すべてBlack & Grayで統一されてて
すごく彼女のイメージに合ってますね〜!
他の写真を見ても、全体的なバランスも整っててすごく素敵。

ムチを操っている動画もありました♡

Sponsored Links

彼氏はいるの?それとも結婚して子供がいる!?

林麗奈さんの写真を見ていたら、左手薬指にリングのタトゥーが!

彼氏とお揃い!?
と、思ったんですけど、インスタのキャプションに
「娘を起こすのに名前と呼んでると・・・」
とあるので、娘さんがいらっしゃるみたいですね!

ということは、彼氏ではなく旦那さんとお揃いなのでしょうか。

生活感がまるでない方なので、その辺りも曖昧な感じですね。

私もよく生活感がないと言われるんですけど、林麗奈さんくらいまでの
生活感のなさを目指してもうちょっと精進しようと思います(笑)

林麗奈さんの飼っているペットがすごい!

林麗奈さんのSNSをチェックしていると、
ペットの写真がよくアップされているのですが・・・
そのペットたちがすごいんです!

まず、先ほど薬指の写真にも載ってた黒猫のおコゲたん。

おコゲちゃんより少し長毛の鵺(ヌエ)ちゃん。

黒柴のキュウちゃん。

お庭にいるという鶏さんたち。

そしてハシボソガラスのテトちゃん。

えっ!!カラス!?ペット用!?
ってびっくりしたんですけど、野生にもいるカラスのようです。

都市部にいるカラスがハシブトガラスで、
河川敷や農耕地など、開けた環境に生息するのが
こちらのハシボソガラス。
ハシブトガラスよりは比較的植物種を好んで食べるカラスのようです。

ハシブトガラスが増える中、ハシボソガラスは個体数が減ってきているそうです。

カラスを飼うのってむずかしそうですよね。
岡本太郎さんもカラスを飼っていたそうですが、
(ご本人は飼っていた、という認識はなかったようです)
すごく珍しいな〜と思います。

カラスをペットとして飼う場合
カラスは狩猟鳥獣なので、
狩猟期間中に適正な手段で捕獲した個体であれば
飼育可能だそうです。

あとは巣から落ちたヒナの保護として飼い始める方もいらっしゃるとか。

林麗奈さんが飼っているテトちゃんは保護されたみたいですよ。

飼う場合は県や市など、自治体の許可も必要となるみたいなので
私もカラス飼いたい!って方は事前に調べてみてくださいね。

あとは青大将のジュリーたん・・・

青大将ってヘビの中でも飼育しやすくて人気のペットみたいですね。
初めて知りました・・・。

林麗奈さんらしいといえば、らしい個性的な家族たち。

もしかしたら調べきれてないだけで、まだまだいるかもしれません。

まとめ

今日は競技用ムチ、スポーツウィップの林麗奈さんについて調べてみました。

とにかく女性から見てもセクシーで素敵な林麗奈さん。

これからのご活躍も楽しみにしています!

林麗奈さんが作ったムチが買えるLoving Circusはこちら
http://www.lovingcircus.com/

日本スポーツウィップ協会はこちら
http://sportswhip.com/

それではお読みいただきありがとうございました☆

Sponsored Links