こんにちは。休みの日って時間が経つのが早い・・・。
来客続きだったので、今日はゆっくりしていました〜。

そして今夜は気になる番組がひとつ。

夜10時から放送される「美の巨人たち」

今日のテーマはきっと誰もが一度は
目にしたことがあるであろう、
あの4人の大統領の顔が彫られているあの山です!

Sponsored Links

4人の大統領の顔が彫られている山って?

映画などにもよく出てくるあの山の名前は
ラシュモア山国立記念公園
(Mount Rushmore National Memorial Park)です。

四人の大統領の彫像(左から右へ) ジョージ・ワシントン, トーマス・ジェファーソン, セオドア・ルーズベルト, エイブラハム・リンカーン

引用・出典元

マウント・ラシュモアとも呼ばれますね。

ラシュモア山があるのはアメリカのサウスダコタ州キーストーン。

アメリカの発展、開発を記念する建造物です。

記念公園の面積は1,278エーカー(5.17km2)ととても広く
1925年に国定記念建造物に指定されました。

この辺りはゴールドラッシュ期に白人とインディアンの
激しい抗争が繰り返されていた土地で、大統領が彫られた
ラシュモア山を含むブラックヒルズは昔からインディアンの
聖地とされていました。

大統領の顔を彫った人は誰?

ジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、
セオドア・ルーズベルトとエイブラハム・リンカーン
この4人の大統領を彫ったのは、ガットスン・ボーグラム

ガットスン・ボーグラムは1867年生まれのアメリカの彫刻家で
1901年にはニューヨークの聖ヨハネ大聖堂の100人の聖者および
使徒の彫刻を制作しています。

ガットスン・ボーグラムはアメリカ政府から委託され
1927年から1941年10月31日まで14年間をかけて
400人の作業員とともに標高1745メートルのラシュモア山の
白い花崗岩に大統領の顔を彫りました。

ラシュモア山の花崗岩は非常に硬質で、作業は困難を極めたため
ダイナマイトで砕きながらの作業となったそうです。

約16億年も前にできた硬質な岩盤。

この硬質な岩盤が選ばれたのは、アメリカの象徴とも言える
この4人の大統領のモニュメントが風化しないようにと配慮された結果だそうです。


出典元

4人の大統領の下には、大量の彫刻した岩片が。
作業が大がかりだったことがうかがえますね。

Sponsored Links

裏側はどうなってるの?

硬質な岩盤にかなり繊細に彫られている4人の顔ですが
裏側はどうなってるの!?と気になりますよね。


出典元

えー!!かわいいーーーーーーー!!

と思ったら、これはドイツ会社の広告のようで
すでにかなり有名な写真みたいですね(笑)

すっかりだまされてしまいました!

本当はこんな感じ。


出典元

ちなみに、ラシュモア山は本来こうなる予定だったそうですが
資金不足により建造が中断され、現在は未完成の状態となっています。


出典元

ラシュモア山国立記念公園への行き方は?

住所:1300 Hwy 244 Bldg 31 Suite 1, Keystone, South Dakota, 57751-0268

ラシュモア山国立記念公園へのアクセスは
サウスダコタ州にあるラピッド・シティ・リージョナル空港から
車で一時間弱かかるそうです(レンタカーを利用)。
ラピッドシティを中心に、バッドランズ国立公園、マウントラッシュモア、
クレージーホース記念碑を数日かけて回ればちょっとした週末旅行にも。

5月から9月の間には間には夜21時からライトアップセレモニーがあり
また昼間とは違った大統領たちの顔を見ることもできるそうです。


出典元

入場料は無料で、開場時間は24時間だそうです。

公式サイトはこちら

公園内に宿泊施設はありませんが、公園の入り口付近、
またはラピッドシティまで出ればホテルやモーテルが
たくさんあるので便利は良いみたいです。

個人で行くのはちょっと不安・・・
という方はまずはツアーを利用してみるほうがいいかもしれませんね。

マウントラッシュモアに行く!イエローストーン国立公園、グランドティートンと化石採集5日間

まとめ

今日はラシュモア山国立記念公園について調べてみました。

わたしも去年からずっとNYやLAなど、アメリカに旅行に
行きたいな〜と考えていたのですが、
行くのならラシュモア山国立記念公園にも行きたい!
と思うようになりました。

写真でみるよりももっと感動的でしょうね〜!

実現できるようしっかり働きます(笑)

それではお読みいただきありがとうございました☆

Sponsored Links