こんばんは〜。今日も寒かったですね。
こんな日はホットワインが飲みたい・・・。
でもお酒飲むとすぐ眠くなっちゃうので、最近はあんまり飲まないようになりました。
年のせいかな・・・つらい。

さて、今夜はNHKで会長だった籾井勝人さんの退任あいさつの放送があるみたいですね。

先日の会見でインフルエンザにかかっていながら会見に出席、かなり非難されていましたが、インフルエンザはよくなられたのでしょうか・・・。
本人はインフルエンザとは知らず、会見後の検査で判明したみたいですけど、会場にいた人たち気が気じゃないだろうなぁ。

今日はその籾井勝人さんについて調べてみようと思います。
この方ほんと個性的?ですね(笑)
では早速プロフィールから!

Sponsored Links

籾井勝人さんプロフィール


出典元

名前:籾井 勝人(もみい かつと)
生年月日: 1943年3月4日
出身地:福岡県
血液型:B型

籾井勝人さんは現在73歳。現役で活躍されているからかお若く見えますね。
福岡県の出身で、ご実家は福岡にある「籾井鉱業」で炭鉱業を営んでいるそうです。
このご実家がモデルとなって、NHKの朝ドラで「あさが来た」が放送され、籾井会長のご機嫌取りだったのでは!?とも噂されていましたね。
ドラマは人気で視聴率もかなり高かったみたいので結果オーライといったところでしょうか。

籾井勝人さんは地元福岡県の高校から九州大学経済学部へ進学。
卒業後の1965年に三井物産に入社。
三井物産では主に鉄鋼畑の業務を担当され、1997年に取締役(鉄鋼原料本部長)に就任されています。
それから3年後の2000年には米国三井物産社長に就任。

その後2005年に日本ユニシスに移り、日本ユニシスの代表取締役社長に就任されていますが、それまでは大学を卒業されてから約40年もの間、三井物産でご活躍されていたのですね。

そして今日で退任されるNHKの会長には第21代目として2014年の1月に就任されました。

家族はどんな人?娘がエリートってマジ?

籾井勝人さんは妻と二人の娘さんとの4人家族だそうです。
奥様の情報は探しても見つからなかったので、きっと一般の方なのではないでしょうか。

娘さんの情報もないかな?と思ったのですが、なんと娘さんは超エリート!との情報が!

籾井勝人さんの娘にあたる籾井圭子(もみいけいこ)さん、1972年生まれの現在45歳。
お仕事は文部科学省国際統括官付国際戦略企画官、というとっても難しい(そうな)お仕事!
どんなお仕事内容なのか想像もつきません・・・。


出典元

学歴や職歴もすごいのですが、すごすぎてちょっと説明できない感じです(笑)

本も出されています。

籾井圭子さんの書籍の一覧はこちら

籾井圭子さんは才色兼備で人当たりも良く、父親とは正反対とよく言われているみたいですね(笑)

Sponsored Links

NHK会長退任の理由は?


出典元

2014年にNHK会長に就任されてから数々の発言問題を起こしてきた籾井勝人さん。

就任記者会見での竹島問題や慰安婦問題に対しての政治寄りな問題発言に始まり、直近では熊本地震への対応を協議するためのNHK災害対策本部会議で、公式発表ベース指示のあり方にNHK職員からの不満も爆発。
やっぱり会長は報道機関というものがわかっていない」という職員からの声や、「公共放送のトップにふさわしくない」という視聴者の声が上がったそうです。

あと有名なのは「ハイヤー問題」ですよね。
2015年の1月に籾井勝人さんが私的にプレーしたゴルフでのハイヤー代、往復49,585円がNHKから支払われていたという問題です。

こちらは秘書室職員の手続きミスとされて、すでに償還済みとのことですが、籾井勝人さんの支払い意思が曖昧な点から、不信感が募りました。

これら数々の問題となる言動から手腕を疑問視する声が相次ぎ、経営委員会12人のうち、放送法が定めた9人以上の再任同意が得られず退任となったとされています。

この決定打となったのが経営委員会に無断で、子会社に350億円の土地を購入させた問題ではないかとも言われていますね〜。
350億円の土地ってどこだろう・・・。

任期中の3年間で、何度も批判にさらされた籾井勝人さんですが、先日の(これまたインフルエンザで問題となった笑)退任記者会見で
一度も辞めたいと思ったことはない
と仰っていて、そのバイタリティーや原動力は「私は悪いことをしていないということですよ。」と答えられていました。

常に自分の中では「これが正しい!」と思って発言されてきたということですよね。
ただ、それが大衆に受け入れられなかった。
それでも、一度も辞めたいと思ったことがない、というのが本当にすごいと思いました。

退任会見全文はこちらで読めます。

NHK籾井会長を突き動かしたもの 「悪いことしていない」 最後まで籾井節、退任会見全文

退職金はいくら?

そして気になるのが退職金です(笑)
NHKの会長ともなればどのくらいもらえるの!?
というところですが、こちらはNHKで明確に公表されていました。

会長、副会長、理事の報酬基準は年度ごとに経営委員会の議決により定められているそうです。

平成28年度の会長の標準報酬は

月額報酬:2,110,000円
期末報酬(各期):2,800,000
年間報酬額:30,920,000円

引用元

うん、そりゃ辞めたいとは思わないよね(笑)
これだけ支払われてるんですから。

続いて退職金。

退職金の計算方法は

退職金の額は、会長等の在任月数に、在任時の報酬月額の100分の28に相当する額を乗じて得た額とする。

とあります。

引用元

ええと、ちょっと計算方法が合ってるかどうかわかんないんですけど、多分2,000万円強くらいでしょうか?
(21,100×28×36ヶ月で合ってる?)

退職金というともっともらえそうなイメージだったんですけど、予想してたよりは少なかったですね。
それでもうらやましい額ですが(笑)

まとめ

今日はNHK会長を退任される籾井勝人さんについて調べてみました。
新しい会長には元三菱商事副社長で経営委員会の上田良一さんが就任されるようですね。
明日は上田良一さんの就任あいさつも放送されるようなので、そちらもチェックしてみたいと思います。

それではお読みいただきありがとうございました☆

Sponsored Links