こんばんは!
ちょっと前のニュースになるんですけど、
ドールが発表したバナナ専用のペン「バナペン」って
みなさんすでにご存知でしょうか?

バナナの皮にメッセージが書けるというこの「バナペン」
娘がやたらと欲しがるので入手方法などを調べてみました!
小学生の女の子とかってこういう文具系好きですよね〜!

Sponsored Links

バナペンってなに?


出典元

バナペン(BANAPEN)はその名の通りバナナ専用のペンで
バナナの皮に文字や絵を書くことができます。

ちょっと前にラップに書けるサランラップ専用の油性ペンが発売されて話題になりましたよね。

バナナの皮に対して少し強めに文字や絵を書くと5分くらいで書いた文字や絵が浮き上がってくるそうです。
バナナの皮の酸化作用をうまく利用し、食用酢をインク代わりに使っているので、安全面にも配慮されています。

プロモーション動画はこちら

ただバナペンは2017年2月26日に開催される「東京マラソン 2017」に向けてバナナにメッセージを書いて応援しようという企画の一環で、現在小売店などでは販売されていません。

バナペンの入手方法は?

さて、娘が欲しがっているこのバナペン。
普通に売ってると思ってたのに売っていないことが判明したので、入手方法を調べてみました。

バナペンを入手する方法は、半蔵門線渋谷駅3番出口(ブックファーストのところ)にある「ドール バナナ自動販売機」でバナペン付き低糖度バナナ(150円)で購入、またはドールのTwitter連動キャンペーンで当たる企画に参加の2通りになります。

Twitter連動キャンペーンの詳細は以下の通り。

Dole公式Twitterアカウントをフォローし、ハッシュタグ「#バナペンゲットキャンペーン」と一緒にTwitterでBanana Message動画をシェアしてくれた方の中から、抽選で500名様にバナペンをプレゼントいたします。
※当選は、Twitterのダイレクトメールによるご連絡をもって代えさせていただきます。

引用元

手順としては
1. Twitterで @bobbykun_banana をフォロー
2. Banana Message動画をハッシュタグ「#バナペンゲットキャンペーン」と一緒にTwitterでシェア(動画の参照先はこちら

応募締め切りは1月22日(日)午前10時までだそうです。
あとちょっと!!

こちらは体験のみみたいですが、東京の千代田区にある「JOGLIS(ジョグリス)」のランニングステーションではバナペンを実際に体験できる「バナナメッセージ応援スポット」が設置されているそうです。

Sponsored Links

実際に渋谷駅に行ってきました。

今日(あ、もう昨日か)1月16日(月)の16時頃、用事があって渋谷駅に。
いつも3番出口を利用していて、バナナの自販機があるのは知っていたので、あそこでバナペン買えるね〜って娘と言いながら自販機の前へ。

すっからかんでした。
いつも売り切れてないのに!
バナナいっぱい入ってるのに!
バナペンがついてるだけでこれです。
バナペン効果すげー。

ちなみに下の貼り紙のところ
見えますか??

「毎週月曜日・木曜日の朝10時頃に商品を補充しております。時間帯によっては売り切れている場合がございますがご容赦ください。」

今日月曜だよ・・・。
10時頃補充して16時には空っぽ。

またリベンジしようと思います。

渋谷駅でバナペン付きの低糖度バナナが買えるのは2月28日までだそうですが、テスト販売中とのことなので、もし需要があればこの先もペン付きで販売するかも!?(そうしてほしい)

ということで、もし渋谷駅を利用される方でバナペンを狙ってる方は月曜日 or 木曜日の10時頃が狙い目です!

まとめ

今日はバナナ専用のペン、ドールのバナペンについて調べました。
いまの段階でけっこう人気があるみたいなので、普通に買えるようになるといいですね〜。
でも、限られた場所でしか手に入らないから欲しいのかも!?

それでは、お読みいただきありがとうございました☆

Sponsored Links