前回の記事に続いてGMOクリック証券のCMに出演されている、競泳選手にフォーカス!


出典元

今回は、今年5月に結婚されたことでも話題となった瀬戸大也さん(写真左)。

早速プロフィールから見ていきましょう♪

Sponsored Links

瀬戸大也さんプロフィール


出典元

名前:瀬戸 大也(せと だいや)
生年月日:1994年5月24日
出身地:埼玉県毛呂山町
身長:174cm
体重:72kg

「だいや」って名前かっこいいですよね!

まずそこに注目してしまいます(笑)

瀬戸大也さんは埼玉県毛呂山町の出身。

毛呂山町立毛呂山中学校を卒業後、埼玉栄高等学校へ進学しました。

小学生の頃から水泳の全国大会に出場経験があり、萩野公介さんとも少年時代からのライバルだったそうです。

中学2年生のときに参加した全国大会の男子400m個人メドレーでは萩野選手に競り勝ち、当時の日本中学新記録で優勝されています。

また、瀬戸大也さんは個人メドレー、バタフライ、自由形、平泳ぎ、背泳ぎのすべての泳法で全国大会優勝の経験を持つ実力者。

高校3年生の時に開催され、ロンドンオリンピックの出場を賭けた日本選手権では萩野選手に敗れオリンピック出場を逃してしまい、モチベーションもかなり下がったそうですが、萩野選手が銅メダルを獲得したことにより、再び自身を奮い立たせたそうです。

本当にいいライバルなんですね^^

2013年に早稲田大学スポーツ科学部に進学。

世界選手権などで記録を残し、埼玉県が表彰を行っている「彩の国功労賞」も受賞されています。

獲得メダル

オリンピック
  • 2016年 リオデジャネイロ – 銅メダル(男子400m個人メドレー)
世界水泳選手権
  • 2013年 – 金メダル(男子400m個人メドレー)
  • 2015年 – 金メダル(男子400m個人メドレー)
世界短水路選手権
  • 2012年 – 金メダル(男子400m個人メドレー)
  • 2014年 – 金メダル(男子400m個人メドレー)
  • 2016年 – 金メダル(男子400m個人メドレー)
  • 2012年 – 銀メダル(男子200m個人メドレー)
  • 2014年 – 銀メダル(男子200mバタフライ)
  • 2016年 – 銀メダル(男子100m個人メドレー)
  • 2014年 – 銅メダル(男子200m個人メドレー)
  • 2016年 – 銅メダル(男子200m個人メドレー)
  • 2016年 – 銅メダル(男子200mバタフライ)
  • 2016年 – 銅メダル(男子800mフリーリレー)
パンパシフィック水泳選手権
  • 2014年 – 金メダル(男子200mバタフライ)
  • 2014年 – 銅メダル(男子200m個人メドレー)
アジア大会
  • 2014年 – 金メダル(男子200mバタフライ)
  • 2014年 – 金メダル(男子800mフリーリレー)
  • 2014年 – 銅メダル(男子400m個人メドレー)
セッテコリ杯
  • 2017年 – 金メダル(男子200m個人メドレー)
  • 2017年 – 銀メダル(男子400m個人メドレー)
  • 2017年 – 銅メダル(男子200mバタフライ)
アジアエージグループ選手権
  • 2009年 – 金メダル(男子200mバタフライ)
  • 2009年 – 金メダル(男子100mバタフライ)
  • 2009年 – 金メダル(男子400mメドレーリレー)
  • 2009年 – 銀メダル(男子400mフリーリレー)
  • 2009年 – 銀メダル(男子800mフリーリレー)
  • 2009年 – 銀メダル(男子400m個人メドレー)
  • 2009年 – 銀メダル(男子200m個人メドレー)

引用元

萩野選手もすごかったですが、瀬戸選手のメダルの数もすごい〜!

特にバタフライでの活躍が目立ちますね!

国内、国外ともにバタフライではかなり活躍されています。

Sponsored Links

就職先や所属はどこ?

今年の3月に早稲田大学を卒業した瀬戸大也さん。

就職先が気になったのですが、瀬戸選手は就職はせず、ANAの「所属選手」として契約されたそうです。


出典元

今後はANAが瀬戸選手を全面的にバックアップし、瀬戸選手はANAの所属選手として各大会に出場されるとのこと。

ANAは東京オリンピック・パラリンピックのオフィシャルパートナーとして日本選手団の活躍を応援していて、東京オリンピックで活躍が期待される瀬戸選手をサポートすることもその一助になるのでは、とされているようです。

所属選手(スポンサー契約)、ということなのでANAでお仕事はされないのでしょうが、やっぱり広報的な部分でのプラス面やイメージ向上にはかなり有効ですよね〜。もともとANAは好きですが、さらにイメージアップです(単純だけど笑)

結婚した嫁は飛び込みの馬淵優佳さん!

瀬戸大也さんと言えば今年の5月に飛び込み選手の馬淵優佳さんと結婚したことが話題になりましたよね。

馬淵さんのご両親は中国出身で、お父様は飛び込み選手の寺内健さんを育てたという馬淵崇英さん。

優秀な指導者の娘として生まれた馬淵優佳さんも幼少期から水泳、飛び込みを始められたそうです。

リオ五輪の時から瀬戸選手のコーチにも気に入られていたとのことなので、交際が始まったのはそれより前みたいですね〜。

まだ22歳と若いですが、馬淵さんはかなりしっかり者+大事な局面では瀬戸さんとの距離感もきちんと保てるとってもできた方で、瀬戸選手のコーチが「大也にはもったいない」と仰ったほどだとか(笑)

本当にかわいくて、素敵な奥様と巡り合えた瀬戸さんは幸せものですね♡

さて、瀬戸大也さんといえば韓国のアイドルグループ「少女時代」のメンバーであるユナの大ファンとしても知られていますが、結婚の際にはなんとユナが瀬戸選手のインスタグラムにてコメント欄にお祝いのメッセージを寄せたそうです!

コメントの内容は日本語で「せとくん!ご結婚おめでとうございます。末永長くお幸せに~~誕生日もおめでとう」と書かれ、瀬戸選手はこれに対して「ユナさんお久しぶりです!ありがとうございます。また日本に来てくださいね。ファン一同楽しみにしています!!」と返信して感謝を伝えたそうです。

憧れの人からも結婚のお祝いメッセージをもらえるなんて!うらやましい!!

まとめ

今日は競泳選手の瀬戸大也さんについて調べてみました。

記事を書いてるうちも「ダイヤ」っていう響きがすごくかっこよくて(笑)

いつか男の子を授かる機会があれば「ダイヤ」がいいな…とか思いつつ(予定はありません笑)記事を書いていました。

2020年の東京オリンピックでの活躍も期待される瀬戸大也さん。

今後の動向にも注目していこうと思います!

それでは、お読みいただきありがとうございました☆

Sponsored Links