台風が来てますね〜!

季節的にちょっと早めの台風みたいですが
あまり被害が出ないことを祈ります。

そして毎日あっつい日が続いてますけど
みなさんお身体にはくれぐれもお気をつけて。

水分補給とお部屋は涼しくして、熱中症に
ならないようにしましょうね><

さて、今日はブームが続いている「日本刀」の
体験できる施設について調べてみようと思います。

外国人だけでなく、日本人にも人気で
お刀女子」と呼ばれる女性ファンも多いとか。

日本刀の魅力は見た目や
弾丸までをも切ってしまうその威力の他に
それぞれの刀が持つ歴史的背景にも
愛される魅力があるそうです。

現代はしなやかに強くてかっこいい女性が
多いのにも理由があるのかもしれません。

それでは早速、都内で日本刀体験ができる
施設についてご紹介します!

Sponsored Links

HiSUi TOKYO(銀座)


出典元

東京メトロ銀座駅から徒歩1分のところにある
和装や茶道、書道なども体験できる和の総合学院。

日本の和の心を大切に、毎日を充実させ
上質な日々を送ってほしいという想いから
創設されたそうです。


出典元

そんなHiSUi TOKYOでは抜刀の
レッスンコースも開催されています。

翡翠流という独自の型を学べるそうです。

居合を含む抜刀術を本格的に学べるコースで
精神統一やストレス解消、自己研鑽したい人に
おすすめのコースだとか。

 

約3ヶ月に一度、昇級や昇段審査があり、
努力次第でより高度な技に挑戦できる
本格的なコースとなっているようです。


出典元

各級・段位ごとの技は下記の通りで
期間は週1回ペースで受講した場合の目安だそうです。

  • 3級 左右袈裟 45度に斬れる(3ヶ月)
  • 2級 左右斬り上げ 45度に斬れる(6ヶ月)
  • 1級 水平(6~12ヶ月)
  • 初段補 五方斬り(6~12ヶ月)
  • 准剣士 / 初段  六方斬り(12~18ヶ月)
  • 少剣士 / 二段 規定科目3つ
  • 中剣士 / 三段 規定科目2つ
  • 正剣士(師範代) / 四段 規程科目3つ

以下 九段まであります。

引用元

体験レッスンに申し込むには?

HiSUi TOKYOでは入会前に体験レッスンを
受けることができます。

レッスンの流れや雰囲気を体験できるので
入会を迷っている方は体験レッスンから
始められてはいかがでしょうか??

練習用の模擬刀で基本の構えや刀の抜き方(抜刀)・納め方(納刀)の稽古の後、素振りをします。その後、真剣に持ち替えて実際に試し斬りを行います。

引用元

抜刀の体験レッスンは75分 10,000円(税抜)

下記ページの申し込み専用フォームから申し込めます。

体験なら銀座にある和の総合学院へ | HISUI TOKYO

また、レッスンには通えないけど興味がある!
といった方や観光客の方向けに
日本文化体験プラン」というコースも
用意されています。

1~20名様前後まで対応可能だそうで
茶道・抜刀・書道・和装の中から
自由に組み合わせて体験できます。

詳しい内容とお申し込みは下記をご参照ください。

日本文化体験プラン| HISUI TOKYO

料金について

HiSUi TOKYOの入会金が20,000円(一律)。

料金は月謝制で、月2回〜月8回までの
コースを選べるようになっています。

  • 月2回コース / 12,000円
  • 月3回コース / 16,500円
  • 月4回コース / 20,000円
  • 月6回コース / 27,600円
  • 月8回コース / 35,200円

詳しくはこちらをご参照ください。

http://hisui-tokyo.com/tarif

Sponsored Links

アクセス

住所: 東京都中央区銀座4-3-13 コイズミビル5F
(東京メトロ銀座駅B4出口から徒歩1分、
JR有楽町駅銀座口・中央口から徒歩4分)
電話番号:0120-666-107
営業時間:平日/17:30~20:30 土日/11:30~20:30
定休日:水曜日
公式サイト:http://hisui-tokyo.com/

東京至誠館(日野市)


出典元

お次は全日本刀道連盟のサイトから
申し込みができる東京至誠館の刀道体験。

毎週日曜日の13:00〜16:00に開催されていて
体験料金はなんと1,000円ととてもリーズナブル!

体験内容も基本的な礼法や日本刀の取り扱い方、
木刀や模擬等による基本的な素振りの指導、
希望して許可が出れば真剣での試斬指導も
してもらえるという本格的なもの。

体験後、入会希望者には入会案内がもらえるそうです。

道着(スポーツできる動きやすい服装)以外は
貸し出し可能だそうなので、手軽に参加できるのも
魅力的ですね。

未成年者の方は保護者の同伴や承認が
必要となるのでご注意ください。

体験前の見学も可能だということなので
いきなり体験は不安・・・という方も
見学から挑戦してみてはいかがでしょうか^^

体験の詳しい内容や申し込みはこちらから

http://www.toudou-renmei.sakura.ne.jp/04_taiken.html

アクセス

住所: 東京都日野市程久保8-3-2
電話番号:042-592-1505
メール:info@tokyoshiseikan.com
受付時間:16:00~19:00(火・木・土)
公式サイト:http://tokyoshiseikan.com/

まとめ

今日はブームの続く日本刀が体験できる
2施設について調べてみました。

うちも父親や兄が日本刀に興味を持っていて
日本刀=男性のイメージが強かったのですが
女性にも人気があるということで
ちょっと興味が出てきました。

実際に触ってみたいというよりは
その刀それぞれの歴史について知ってみたいなぁと
思います。

現在は両国へ移るために閉館中ですが、
以前代々木にあった刀剣博物館も気になりますね。

こちらは平成30年初春に両国で展示再開予定
とのことなので、再開されたらぜひ行ってみようと
思います。

それではお読みいただきありがとうございました☆

Sponsored Links