こんばんは。今日は金曜日〜!
やっと週末ですね。

さて、今夜はNHKのドキュメント番組
「ドキュメント72時間」で
岐阜県にあるちょっと変わった串カツ屋が
紹介されるそうです。

串カツ久しく食べてないなぁ。

番組内容を見てみると
すごく楽しそうな内容だったので
今日は串かつ玉屋さんについて
調べてみようと思います。

Sponsored Links

串かつ玉屋さんの基本情報

今日番組で紹介されるのは
岐阜県海津市にある「串かつ玉屋」さん。

岐阜県海津市には商売繁盛の神様
お千代保稲荷(おちょぼいなり)という
毎日多くの人で賑わう神社があります。
(通称:おちょぼさん)


出典元

京都の伏見稲荷はよく行くんですけど
おちょぼさんにはまだ行ったことがないですね。

今度名古屋に遊びに行ったら
その足で行ってみたい!

おちょぼさんの参道にはたくさんの
串かつ屋さんが並んでいますが
その中でも人気なのが今回の
「玉屋」さんです。


出典元

うううううううう・・・
美味しそううううぅぅぅ!

串かつ 玉家

住所:岐阜県海津市平田町三郷1997
電話番号:0584-66-2294
営業時間:9:00~17:00
(月末・年末年始は早朝まで営業)

料金は串の本数×90円。
以前は80円だったみたいですが
どうやら値上がりしたようですね。

通常の営業時間は9:00~17:00ですが
お千代保稲荷では月末に「月並祭」という
お祭りが開かれていて
月末深夜から翌朝にかけてたくさんの人で
賑わっているそうです。

参拝道にあるお店も
ほとんどが朝まで営業しているそうなので
もしおちょぼさんと玉屋さんに行くなら
月末を狙ってみるのもいいかも。

アクセス方法は
名古屋・岐阜方面からの場合

  • 新幹線「岐阜羽島下車」
  • 名鉄「名古屋駅」→ 笠松駅乗り換え → 新羽島下車

岐阜羽島駅から海津市コミュニティバスに乗り換え
「お千代保稲荷」で降ります。

三重方面からの場合
養老鉄道「石津駅下車」

海津市コミュニティバス海津羽島線に乗って
「お千代保稲荷」で降ります。

店舗内装が金ピカ!商売繁盛や縁結びのご利益あり!?

そして、玉屋さんが
なぜそんなに有名なのかというと
この店舗の内装です!!


出典元

まっ・・・まぶしーーーーーー!!!

なんと店内はすべて金箔ベース!

しかも金箔は輪島塗ということで
かなりのこだわりっぷりです。

テーブルや串入れ、箸立てなど
細かい備品も全部金!!

これはかなりご利益ありそうですね。

そしてイートインスペースに限らず
ここもきちんとこだわってらっしゃいます。

バーーーーーーーーーン!!


出典元

ここ行きたい!!
いや、うちのトイレもこれにしたい!!
(賃貸だけど!!)

トイレって一番金運に関係すると
言われてるところですよね。
(あ、トイレ掃除しなきゃ・・・)

大富豪と呼ばれるお金持ちの方々は
トイレを金にしている人もいるそうで

なかなか自分ではできないので
玉屋さんに行ったからには
絶対にこのトイレに行って
金運アップにあやかりたいですね☆


出典元

まじでどこもかしこも金ピカ!

秀吉みたい!

Sponsored Links

ウザいってまじ?社長はどんな人?

さてさて、こんなハイセンスなお店の社長さん
どんな方か気になりますよね。

なんとなくイケイケな感じがするのは
想像がつくかと思われます。


出典元

もちろん社長も全身金色。
しかも似合ってる。
超似合ってる。

この方こそ「串かつ玉屋」の社長
大橋富四郎さんです。

ご年齢はなんと82歳!

現在も現役で
串かつの味をチェックされたり
しているそうですよ。

見た目の感じで
テンション高めかと思いきや
意外に落ち着かれている方でした。

お会いするだけでご利益ありそうな
玉屋の社長さん。

おちょぼさんに参拝して
玉屋さんの社長のお顔を拝顔して・・・
そういうツアーとかできそう(笑)

冷凍串かつが通販できる?

串かつ玉屋さんのことを調べていると
「冷凍」や「通販」のキーワードが
出てきたので、もしや通販もあるのかな?
と思ったのですが、どうやら通販での
販売はしていないみたいですね。

数年前には生協の商品として
発売されていたみたいですが
今はありませんでした。

でも、玉屋さんの串かつを食べるなら
ぜひお店に行って食べたいですよね。

そんな方が多いと思うので
通販はあまり需要がないのかもしれません。

まとめ

今日は岐阜県の海津市にある
串かつ玉屋さんについて調べてみました。

我が家も旦那と揃って商売一家なので
商売繁盛を祈願しに
おちょぼさんと玉屋さんに行きたいです。

串かつも食べたい・・・
(ちなみにソース派です)

それではお読みいただきありがとうございました☆

Sponsored Links