今年9月に最終回を迎えた「仮面ライダーゴースト」みなさんご覧になってましたか?

仮面ライダーを筆頭に特撮ヒーロー系の番組は、若手のイケメン俳優が多く出演するため、
毎週子どもと一緒に楽しみにしていたお母さんもいたのではないでしょうか!

それに加えて特撮系のヒーローは人気俳優への登竜門として定着しつつあるので、
その後の活躍にも注目したいところ。

今日、注目したのは仮面ライダーゴーストで
アラン / 仮面ライダーネクロムを演じた磯村勇斗さんです!

ピュアなアランを表情豊かに演じる磯村さんが本当に素敵でしたね!

早速、磯村さんってどんな人なのか調べてみました!

Sponsored Links

沼津の大将!磯村さんのプロフィール

9bcd614417c98c197de32f54c9c688a4
出典元

名前:磯村勇斗(いそむらはやと)
生年月日:1992年9月11日
出身地:静岡県
身長:176cm

引用元

事務所の公式プロフィールには出身地は「静岡県」とだけ書いてありましたが
実際は静岡県沼津市の出身。

気になる幼少時代については、インタビュー記事で

静岡県沼津市の出身なんですけど、地元では“沼津の大将”と呼ばれるくらい、
ヤンチャで暴れん坊な子どもでした(笑)。

引用元

と答えているのを見つけました(笑)

学校でもとにかく目立ちたがり屋でみんなを笑わせるのが好きだったので
お笑い芸人になろうと思っていたそうです!

いまのクールなイメージからは想像がつきません。

でも、この“大将気質”のおかげで年齢問わずどんな人とでも仲良くなれるそうです。
人に対して好き嫌いがないって、中身までイケメン!

学歴は?

その後、中学生活の中で役者を目指し始めた磯村さんはご両親に

「役者になるために東京へ行きたい」

と話すものの、猛反対されて結局地元の高校へ進学。

大学は演技の勉強もできる東京の大学へ進学したそうですが、2年生の時に中退。

大学生活はすごく楽しかったんですけど、外の世界を見たくなったし、
もっと本格的に演技を学びたいと思ったんです。
そのためには学業と両立するのではなく、芝居一本に絞りたかった。
母親にはもちろん反対されましたけど、僕の意思も固まっていたので、
最終的に押し通す感じになっちゃいました。

引用元

その後はカフェなどでバイトをしながらお芝居を学んで、
2014年にドラマ『事件救命医2~IMATの奇跡~』で、デビュー。

翌年の仮面ライダーゴーストの出演が決まった時はお母さんも喜んでくれたそう。

気になる彼女は?

いまのところ、デビューしてから現在まで熱愛の噂は出てないみたいです。

私生活については、お休みの日は起きるとまずトイレ掃除をして、
スーパーに買い物に行ったり一日中寝てることもある、と話していたので
彼女はいないぽいですね。

カフェで働いていた経験を生かしてお料理も一人で全部できちゃうとか。

掃除もできて、料理もできる(本格的に燻製料理を作ったりしてるらしい)

 

・・・これは彼女、いらないね!

 

と思ったけど、24歳にして結婚願望はあるみたいです!

仕事から帰って来たときに、家で奥さんが待ってくれていたら
どんなに幸せだろうって妄想しますから。
「お風呂にする?ごはんにする?」っていう、
あの定番のセリフを言ってもらいたい(笑)。

引用元

いまは結婚したくないっていう若い男の子が多いなか、こんな風に
幸せな結婚生活に想いを馳せる男の子もいるんですね〜。

 

Sponsored Links

事務所を退社したのはどうして?

磯村さんは現在BLUE LABELという事務所に所属していますが、
現在の事務所は3つ目の事務所になるそうです。

ということは、BLUE LABELの前に2つ事務所を退社してることになりますね。

1つ目の事務所は「ドルチェスター」という若手俳優や女優さんが多く所属する事務所でした。

退社の理由ははっきりとしていないそうですが、
磯村さん本人から強い退社の意思があったとか。

ドルチェスター側も退社の理由はわからないと伝えていました。

きっと大学を中退したときと同じように、
前向きに、これからのことを考えての行動ではないでしょうか。

そして2つ目の事務所は、舞台や映像制作会社として立ち上げられ、
2014年4月に、映像や舞台の制作業務をすべて、メディアミックス・ジャパンに移管して
芸能事務所へと転換した「ドリームプラス」というところでした。

そのドリームプラスのホームページを見ていると
複数名のメンバーがBLUE LABELに移籍したというニュースを見つけまして

移籍のお知らせ

一気に7人も!?

と思ってさらに調べてみると

2016年7月1日に俳優、アーティスト、クリエイターの新たなマネージメント事業部として
メディアミックス・ジャパン内にBLUE LABELが設立され磯村勇斗を含めた7名が移籍した

引用元

とのことだったので

つまりはグループ会社内での移籍ってことだったみたいですね。

初のパーソナルブックが発売

仮面ライダーに出演してから、人気も急上昇中の磯村さん。

12月2日には初のパーソナルブック「過現模様」が発売されたそうです!

その気になる内容は・・・

地元・沼津での思い出地巡りや自宅での撮影、私服・料理・本人撮影写真、
生い立ちを語るロングインタビューなど、磯村勇斗のすべてを余すことなく収めた1冊。

引用元

とのこと。

磯村さん本人も趣味が「写真散歩」というくらい、写真を撮るのも好きみたいなので
本人撮影写真というのが気になります。

あと料理はレシピも公開してるとか!

料理のレパートリーを増やしつつ、目の保養もできるので、お母さん層にニーズがありそうですね。

まとめ

今日は仮面ライダーネクロム/アラン役の若手俳優、磯村勇斗さんを調べてみました。
長年の夢が叶った磯村さん、これからの活躍にも期待です!

それではお読みいただきありがとうございました☆

Sponsored Links